それでも僕らは恋をする ~君へ、最期の花束を~

作品番号 1679035
最終更新 2022/09/22

それでも僕らは恋をする ~君へ、最期の花束を~
青春・恋愛

1ページ

総文字数/ 12,996

世界的アイドルと普通の女子高生。本来交わることのない二人を結びつけたのは、席替えでした。―――席替えで自分の最推しと席が隣になってしまった!?
夢のような楽しく切ない時間をあなたにも。
あらすじ
近くの高校に通っている主人公、七々瀬詩都には愛してやまない推しがいる。同じ高校に通う、世界的アイドルグループ・Liraのメンバー、三上優都だ。アイドルと一般人、本来なら交わることのない二人だったが、高校3年生最初の席替えで隣同士となる。それから彼らは何気ない日常で、少しずつ仲を深めていく。しかし、そんな詩都にはある秘密があって―――!?

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop