こぼれた涙も君の記憶も、ラムネ瓶の中に閉じこめて

作品番号 1675107
最終更新 2022/08/07

こぼれた涙も君の記憶も、ラムネ瓶の中に閉じこめて
青春・恋愛

17ページ

総文字数/ 8,621

ランクイン履歴:

総合:97位(2022/08/14)

青春・恋愛:21位(2022/08/14)

彼女は明日、僕のことを忘れてしまう――


学校に展示されている絵にひとめぼれをした、高校生の青慈。
絵の作者、茉白を見つけた青慈は、一日だけふたりで過ごし、彼女に惹かれていく。
しかしそのあと、茉白は事故に遭い、記憶障害となってしまう。

青慈のことを忘れてしまった茉白は、記憶が一日しかもたない。
今日一緒に過ごした人も、明日になれば知らない人。
それでも毎週日曜日、青慈は茉白に会いに行き、自己紹介を続けていたが……

表紙はkayu*さまのフリー素材をお借りしました。
https://www.pixiv.net/users/26036146

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:6

この作品をシェア

pagetop