「小説に絵を描いてほしいけれど、どうしたらいいか全然分からない」方 向けコラム

作品番号 1649377
最終更新 2021/10/15

「小説に絵を描いてほしいけれど、どうしたらいいか全然分からない」方 向けコラム
その他

14ページ

総文字数/ 17,708

あらすじ
自分の小説に絵をつけたいけれど、絵師の知り合いもいないし、どうやって頼んだらいいか分からない、という方向けのコラムです。
書き手の私・瑠璃森しき花は、もともと小説書き&気づいたら絵のお仕事をさせていただいているイラスト描きです。

このコラムが、皆様の大事な小説につけるイラストを依頼するキッカケとなったら幸いです^^

(※現在私の方では、個人の方からの制作のご依頼は受付休止しております)

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop