大正ロマン政略婚姻譚

作品番号 1647762
最終更新 2021/10/11

大正ロマン政略婚姻譚
恋愛・青春

44ページ

総文字数/ 16,386

ランクイン履歴:総合28位 (2021/10/13)

大正十年。

父の作った借金のせいで吉原に売られそうになった
子爵家令嬢・三谷郁子は
精悍な顔立ちの紳士に助けられた。

彼はかの有名な紡績会社『津田紡績』の跡取りらしく…。

「俺と結婚しよう」

突然の政略結婚の提案に
郁子は目を丸くしつつも承諾。


互いの利益のためだけに選んだ結婚だったのに

「何度この唇に口づけしたいと思ったか」

彼の熱い眼差しに、心も体も溶かされていく――。



スターツ出版文庫として書籍化。
こちらは試し読みです。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:5

この作品をシェア

pagetop