オッドアイの魔眼【予知・解読】持ちは第三王女と世界最強を目指す

作品番号 1646230
最終更新 2021/08/19

オッドアイの魔眼【予知・解読】持ちは第三王女と世界最強を目指す
煙雨/著
ファンタジー

7ページ

総文字数/ 86,692

ランクイン履歴:総合74位 (2021/09/01)

あらすじ
「お前なんて産まなければよかった」

両目の色が違う、オッドアイの主人公---リアムは、忌み子として実家を追放される。
追放された後、冒険者ギルドでクエスト【ダンジョン探索】を受け、ダンジョンに潜ろうとした時、エルフらしき一人の女性と出会う。出会った女性の助言でリアムの魔眼が開花されて、古代文字の解読をする。この出会いが、俺の人生を大きく変えていき、世界の理を徐々にしっていくのであった。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop