竜が空を飛んだ日

作品番号 1640915
最終更新 2021/06/18

竜が空を飛んだ日
ファンタジー

1ページ

総文字数/ 3,162

他サイトでも重複掲載。
https://shimonomori.art.blog/2021/06/18/dragon/

※本作は横書き基準です。
1行23文字程度で改行しています。
あらすじ
魔物がはびこる世界において、人間は弱すぎた。
魔物に生存圏を奪われ、
小さな集落の中で絶滅を待つだけの人間。
絶望的な状況の中、突破口を開いたのは
排泄物の集積所だった。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop