水泡にキス【完】

作品番号 1639243
最終更新 2021/05/30

水泡にキス【完】
恋愛・青春

14ページ

総文字数/ 6,158

ランクイン履歴:総合95位 (2021/05/30)




時刻は五時四十七分。
今日は初恋が水泡に帰す日。

ーー人魚姫みたいにこの恋も泡に帰るの。





【水泡に帰す】
 :全てが水の泡になること。
あらすじ

「およめさんにしてね」
あの頃話したこと、なおくんはもう忘れちゃったんだね。

隣の家の那生は、ひとりっ子の千穂にとって幼い頃から本当のお兄ちゃんのような存在だった。
いつしか那生に向ける想いは恋心に変わるが、千穂はその気持ちを伝えられないでいた。

ある日、那生が綺麗な女の人を連れてきて……。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop