龍神様と巫女花嫁の契り~神の子を身籠りて~

作品番号 1634572
最終更新 2021/04/09

龍神様と巫女花嫁の契り~神の子を身籠りて~
涙鳴/著
ファンタジー

14ページ

総文字数/ 9,082

ランクイン履歴:総合79位 (2021/04/11)

巫女の妊娠は御法度なのに…
かりそめ夫婦に人生最大の試練!?

最強の不良神様・翠と、神堕ち回避
のためかりそめ夫婦になった巫女の
静紀。

無事神堕ちを免れたのちも、
相変わらず鬼畜で強引な翠と龍宮神社を守る日々を送っていた。

そんな中、翠は大切な仲間を失い悲しみに沈む。

静紀は慰めたい一心で夜を共にするが…
その後妊娠が発覚!

巫女なのに身重では舞うこともできず、
翠に迷惑をかけてしまう…
でも「翠の子を産みたい」。

静紀は葛藤の末、ひとり隠れて産むことを決意するけれど…。

「お前を二度と離さねえ」

ふたりが選んだ幸せな結末とは?

かりそめ夫婦の溺愛婚、第二弾!

※こちらは「龍神様と巫女花嫁の契り」の続編となります。
単体でも楽しめますのでぜひ…!

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:70

この作品をシェア

pagetop