ペルソナ

作品番号 1628629
最終更新 2021/03/18

ペルソナ
ミステリー

122ページ

総文字数/ 109,111




貴方は《貴方自身》を抑え、《正しく》あることが出来ますか――?








※誹謗中傷などは受け付けておりません。
※野いちご、ベリカフェにも公開しています。
あらすじ
捜査一課の紅一点、京汐里は一課に異動してきた浅川一颯とバディを組むことになる。
男勝りで気の強い汐里に対し、一颯は場馴れしていないせいかポンコツのヘタレ。
そんな対称的な二人の元に次々と事件が舞い込む。
それは全て《ペルソナ》という謎の存在が関係していた。
貴方は《貴方自身》を抑え、《正しく》あることが出来ますか――?
貴方自身とは何か。正しくとは何か。
知っているのは貴方自身だけ――。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop