瀬戸さんと水無月くん

作品番号 1628576
最終更新 2021/02/11

瀬戸さんと水無月くん
恋愛・青春

40ページ

総文字数/ 18,606

ランクイン履歴:総合76位 (2021/02/21)


勉強が出来てスポーツも万能で、顔も性格も最高な彼、水無月くんの唯一と言っていい欠点は――


「この間、家の前でばったりミケさんと会っちゃって、つい遅くまで話し込んじゃったんだ」

「……ミケさんっていうのは?」

「家の前でよく見かける猫だよ」


どうしようもない変わり者だということだ。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

pagetop