それでも好きで好きだった。

作品番号 1618989
最終更新 2021/05/02

それでも好きで好きだった。
[原題]それでも好きで好きだった。
恋愛・青春

2ページ

総文字数/ 6,796

ランクイン履歴:総合26位 (2020/10/26)

私の好きな人は、地雷男子と呼ばれている。


※書籍化に伴い、現在は冒頭のみの公開となっております。
スターツ出版文庫より2021年5月28日発売予定です。
あらすじ
クラスメイトの佐々原くんは、いつもスマホをいじっている。
噂では、誰かにメッセージを送っているらしい。四六時中。
そのせいで、クラスの女子のあいだではささやかれるようになった。
佐々原くんは鬼ラインをするタイプの、地雷男子なのだと。

目次

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:トンちゃんさん
えこ先生の作品が大好きです
続きを見る

前作に引き続き読ませて頂きました。 凄く面白かったし、感動しました。 先生の書く世界観が好きです。 次作も楽しみです。

2021/01/12 20:05

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:799

書籍化作品

この作品をシェア

pagetop