くちなし宝珠

作品番号 1607446
最終更新 2020/06/25

くちなし宝珠
ファンタジー

1ページ

総文字数/ 12,923

くちなし宝珠
あらすじ
フリーライターの「私」が、酒場で出会った「S氏」。ありとあらゆる幸運と幸福を約束され、社会的に成功したその人物が、ある日、自分の生い立ちについて語った。成功者としての栄華がもたらされたその理由は、彼の話の中にこそ潜んでいた。誰も知らぬ、誰も関われぬその過去に。

・竜が人を食べるアンソロジー『人喰い竜と腹の中の君』(20190217発行)寄稿
・一般書籍レベルのグロテスク描写、性的描写を含む

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop