平凡な天才

作品番号 1605142
最終更新 2020/06/15

平凡な天才
夏眠/著
恋愛・青春

4ページ

総文字数/ 12,299

ランクイン履歴:総合84位 (2020/06/11)

「あ、あなたのことが、す、好きです!!!」

いきなり教室で告白され━━━神崎夏眠(シンザキカミン)の願っていた日常は、ここから崩れ去っていった。

これは、ハーレムを築きながら裏社会の抗争から生き抜く天才的な頭脳を持つ男の物語。





あらすじ
 日本の情報組織<龍雲>には、『雲』『風』『雨』『雷』と呼ばれる四人の幹部がいた。
 『雨』として密かに働いていた神崎夏眠は、表向きは普通の高校生。

 自他ともに認める偏屈な性格をしている夏眠は、己の自由への渇望とは裏腹に、やがて龍雲の最高管理者の"証"━━━アフリカゾウの牙型が刻まれている灰皿━━━をめぐり、関東最大の組織抗争へと巻き込まれていく…

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop