銀翼の旅立ち

作品番号 1594733
最終更新 2020/04/24

銀翼の旅立ち
SF・冒険

10ページ

総文字数/ 78,155

銀翼の旅立ち

遥か昔に遣って来た地球人の子孫が住む星、アゲイト。
この星の広大な樹海には、巨鳥ベヌゥに乗り樹海を行き来する、鳥使いと呼ばれる人間達がいた。
これは巨鳥ベヌゥと生きる鳥使い達と、盗まれた巨鳥の卵の物語……。
あらすじ
 広大な巨樹を持つ惑星アゲイト。
その樹海には巨鳥ベヌゥに乗り、空を飛び回る鳥使いがいた。
 樹海の村で、巨鳥と暮らす鳥使い。そんな彼らにベヌゥの卵が盗まれ、卵を取り戻そうとした鳥使いが行方不明になる事件が起こる。
 鳥使い達が鳥使いと卵の捜索に追われる中、女鳥使いのカーネリアは盗まれた卵が、一人の少女に少女に保護されているのを知る。
 しかもその少女は、鳥使いとの交流が途切れた村に住んでいた。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop