Broken Memories〜いつか見たあの空は〜

作品番号 1556407
最終更新 2019/04/28

Broken Memories〜いつか見たあの空は〜
ヒューマンドラマ

2ページ

総文字数/4,161

なろう、カクヨムでも投稿しています。
あらすじ
小さい頃暮らしていた地、柏木。
父子家庭の家で、父の海外への長期の出張と夏休みが被ってしまい、親戚の家で1ヶ月暮らすこととなった主人公、武村裕太は黒髪の美しい少女と出会う。

「久しぶり」

そう言う彼女の事は全く記憶にない。
でも、目が耳が肌が彼女を知っていると訴えてくるのだ。

これは、柏木に伝わる言い伝えと、小さい頃の記憶と、ある少女の物語。
少し、不思議な物語。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop