明日の空は

作品番号 1555468
最終更新 2019/10/16

明日の空は
謙琉/著
ファンタジー

5ページ

総文字数/5,710

まるでそこには初めから誰もいなかったかのように消えることができればいいのに。


16歳、不登校、あの時の私にはそれしか考えられなかった。



あの日、あなたが私を連れ出してくれた。



世界のオワリは切ないくらい紅い。
あらすじ
死にたいと願う少女、莉子が迷い込んだのは寿命以外の死亡案件を取り扱う、コウハク町という町。そこで与えられた仕事は様々な事情で命を失ってしまった霊たちの話を聞くということだけ。変えようがない死を嘆く霊たちに何ができるのか。

この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop