十曲分の、恋人

青春・恋愛

川奈あさ/著
十曲分の、恋人
作品番号
1726223
最終更新
2024/06/29
総文字数
9,991
ページ数
1ページ
ステータス
完結
いいね数
35
ランクイン履歴

総合7位(2024/06/12)

青春・恋愛4位(2024/06/12)

ランクイン履歴

総合7位(2024/06/12)

青春・恋愛4位(2024/06/12)

この曲が終われば、他人

でもね、この曲を聞けば
たとえ十年経っても、この夜を思い出す自信がある
あらすじ

ふと思いたって、
オールナイト音楽フェス会場へのバスに飛び乗った。

そこで出会った、
名前も職業も年齢も住所もしらない彼との一夜の恋

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:蜂賀三月さん
ワンナイトで様々な感情を追体験できる秀作
続きを見る

ワクワクして、ドキドキして、キラキラして、切なくて。だけど夜明けには、また新しい何かが始まっていく。一晩の中の心の揺れ動きが、過不足なく綴られていました。一度読み始めたらその最後の夜明けまで、読者を連れて行ってくれる力がある物語です。おすすめ!

2024/06/29 14:50
★★★★★
投稿者:さん
ネタバレ
イベントで始まる新たな出会い!
レビューを見る

2024/06/08 11:55

この作品の感想ノート

感想ノート、失礼します。
物語の世界に飛び込んで、余韻に浸ってます。
それも、幸せな余韻。
どの物語でも、あささんの物語は幸せな気分になれるので、本当に好きです。
突発的な行動からの、運命的な出逢い。
これだけでもう、ロマンチックというか、素敵すぎて、たった一夜しか過ごせないなんて、本当の名前も知らないなんて……と思いながら読み進めていくと、曲でカウントダウンが始まって。
このまま終わるの……?と寂しく思い、その瞬間は間違いなく、アンコと気持ちがリンクしていました。
アンコールにこんなにわくわくしたのは、初めてかもしれません。
これからの二人の関係性が楽しみでしかないです。
素敵な物語を、ありがとうございました!

2024/06/26 05:54

シバに惹かれる気持ちに共感して、ドキドキしてしまいました!
やはり、音楽は人と人とを繋げるのです……!
ただでさえライブは終わりに近づいていくのが寂しいのに、別れへのカウントダウンでもあるというのが切なくて……。
ロマンチックなキスにきゃーってなったし、二人とも実は本名のもじりでもあったことに興奮してしまいました!
突然の恋の始まりとして理想的すぎて、私もフェスに行ったらシバに会えないかな、なんて思ってしまいました。
お気に入りの作品です。また読み返します。ありがとうございました!

2024/06/14 18:04

ドキドキ感と一晩だけの切なさが最高でした!
感情も細やかで引き込まれます!
素敵な作品をありがとうございます!

さん
2024/06/08 11:58

この作品のひとこと感想

すべての感想数:23

川奈あささんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop