苦しみの底から生まれた言葉

作品番号 1671693
最終更新 2022/06/30

苦しみの底から生まれた言葉
青春・恋愛

9ページ

総文字数/ 7,884

ランクイン履歴:

総合:97位(2022/07/03)

青春・恋愛:37位(2022/07/03)

――それは、呪いと言う名の祝福だ。
これは、互いにけして手に入らない物を求める話。
あらすじ
普通に過ごす女子高生の紬には、ささやかな夢があった。
それは、小説を書いてみるという事。
けれど友人たちと暮らす日常の忙しさに追われて、紬はその夢を後回しにしてしまう。
そんなある日、クラスで浮いている女子生徒『一ノ瀬ひな』が小説の賞を取った事で、紬の日常に変化が訪れる――。
憧れと嫉妬、お互いに手に入らないものを渇望し、消して相入れない価値観を知る物語。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:6

この作品をシェア

pagetop