送り犬さんが見ている

作品番号 1667986
最終更新 2022/09/05

送り犬さんが見ている
あやかし・和風ファンタジー

48ページ

総文字数/ 29,473


盆の休暇を利用して
山へ神社参りに向かった女中・芙代(フヨ)は、
人間離れした謎の男・九郎と出会い、
執拗に後を付け回される。

九郎はフヨのことを
以前から知っているようだった…。

***

「…………フヨさん、仮に僕が痴漢だとしても、それは貴女に対してだけだ。」

「……弁解になってない!!」

目次

この作品のレビュー

★★★★★
コメディタッチなタイトルです
続きを見る

昔の時代の風景、行く道や帰る道が鮮やかに描写されているお話です。衝撃のラストは必見です。

2022/07/18 13:46

この作品の感想ノート

うっそうとした道の描写に、主人公が行く道帰る道を共に歩いている気分になりました。まさかの展開に驚き、切ない程に一途なヒーローの振る舞いに胸が締め付けられます。

2022/07/18 13:44

この作品のひとこと感想

すべての感想数:5

この作品をシェア

pagetop