感想ノート

  • 新着順

身代わりに、という話はよくありますが、またひと味もふた味も異なる物語です。謎解きあり、活劇あり、のびのびとした冒険譚でもあり。終わりに近付く悲しみを覚えながらも主人公達を応援しながら読んでいましたが、ラストで心から安心しました。色々な救いがあって良かったです。

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop