追放大聖女、ざまぁしてたら日本に呼ばれた件

作品番号 1655512
最終更新 2022/01/21

追放大聖女、ざまぁしてたら日本に呼ばれた件
ファンタジー

30ページ

総文字数/ 74,680

 陰謀に巻き込まれた大聖女は神聖力を奪われ、大切な儀式を台無しにした罪で追放処分とされてしまう。
 牢屋に入れられ、追放先でレイプされかける大聖女であったが、美しい長身の男に助けられる。それは昔大聖女が助けたドラゴンの化身であった。
 ドラゴンと共に新たな生活を楽しむ大聖女であったが、自分が追放されたことで街が攻め滅ぼされつつあることを知る。まさに【ざまぁ】ではあったが、大切な人は守りたいと奮闘する大聖女。
 しかし、一度崩れたバランスは元には戻らない。戦乱の世に陥り、人類全体の衰退にまで至ってしまう。
 それを見た世界を統べる存在はこの星の廃棄処分を決定。殺戮の天使が派遣される。
 世界の存亡は大聖女に託された。そして衝撃の展開が……。

 現代日本と地続きの、ただの空想にとどまらない世界が今、始まる。
あらすじ
陰謀に巻き込まれた大聖女は神聖力を奪われ、追放処分とされてしまう。
牢屋に入れられ、追放先でレイプされかける大聖女であったが、美しい長身の男に助けられる。それは昔大聖女が助けたドラゴンの化身であった。
ドラゴンと共に新たな生活を楽しむ大聖女であったが、自分が追放されたことで街が攻め滅ぼされつつあることを知る。

現代日本と地続きの、ただの空想にとどまらない世界が今、始まる。

この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop