全力で駆けるとき

作品番号 1642128
最終更新 2021/07/03

全力で駆けるとき
藤和/著
恋愛・青春

1ページ

総文字数/ 2,068

なんとなくではじめたのに。
あらすじ
なんとなくで入った陸上部。そんなにやる気があるわけでもなかった。
だけど今では、入って良かったと思う。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop