まほろば茶房 翠雨

作品番号 1640759
最終更新 2021/06/15

まほろば茶房 翠雨
ファンタジー

7ページ

総文字数/ 5,999

あらすじ
雨が降るとひっそりと開く茶房。気まぐれな店主の道楽でやってるこの店に、庇を求めてやってくる訳ありの客達が後を絶たない。人生は空模様。悲喜交々愛別離苦。人生の雨宿りに、いらっしゃいまし。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop