最果ての魔女と失せものたち 三話(最終話)

作品番号 1635585
最終更新 2021/04/19

最果ての魔女と失せものたち 三話(最終話)
ファンタジー

7ページ

総文字数/ 6,424

ランクイン履歴:総合46位 (2021/04/26)

この世のすべてのものは神さまのもの。
けれど人が失くしたものは「失せものの河」へ流れつく。
何かを失くしたもの、何かに失くされたもの。
霧に包まれた湖畔で独り暮らす魔女は、今日も気まぐれに「失せもの」を拾いあげる。

拾われた子どもと、拾った魔女のものがたり。

今回も「失せもの」はありますが、魔女が大変なことになったり……。


イラスト:西荻仁さま

※連作ですが、1話ずつでもお読みいただけます。
こちらで、いったん区切りの最終話です。
おつきあいありがとうございました!
また隙を見つけて、エピソード増やしたいなぁと思っています。
あらすじ
この世のすべてのものは神さまのもの。
けれど人が失くしたものは「失せものの河」へ流れつく。
何かを失くしたもの、何かに失くされたもの。
霧に包まれた湖畔で独り暮らす魔女は、今日も気まぐれに「失せもの」を拾いあげる。

拾われた子どもと、拾った魔女のものがたり。

今回も「失せもの」はありますが、魔女が大変なことになったり……。


イラスト:西荻仁さま

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:6

この作品をシェア

pagetop