妖の木漏れ日カフェ

作品番号 1620248
最終更新 2020/11/02

妖の木漏れ日カフェ
ファンタジー

196ページ

総文字数/ 94,824

ランクイン履歴:総合74位 (2020/11/11)

ある時、ふと井戸の中を覗いたら吸い込まれてついた先は妖の街。

そこで、カフェを営む妖にお世話になることに。

そこで過ごしていると耳に入ってくるこの街と人間に関する噂。

自分がいると街が滅びてしまう……?
あらすじ
ある時、ふと井戸の中を覗いたら吸い込まれてついた先は妖の街。

そこで、カフェを営む妖にお世話になることに。

そこで過ごしていると耳に入ってくるこの街と人間に関する噂。

自分がいると街が滅びてしまう……?

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop