ヘタレな俺はウブなアラサー美女を落としたい

作品番号 1605572
最終更新 2020/06/12

ヘタレな俺はウブなアラサー美女を落としたい
恋愛・青春

51ページ

総文字数/ 26,036

ランクイン履歴:総合1位 (2020/06/17)

お酒は二十歳になってから。
恋はいくつになってから?


*∴..∴..∴..∴..∴.*.∴..∴..∴..∴..∴..*

根暗で真面目だった高校時代を隠し
パリピを演じている男子大学生
     ×
美人だけど恋愛偏差値の低い
ウブなバーメイド(女性バーテンダー)

*∴..∴..∴..∴..∴.*.∴..∴..∴..∴..∴..*


〝カクテル〟が要となる歳の差ラブコメ


※2020年6月28日発売のスターツ出版文庫『ヘタレな俺はウブなアラサー美女を落としたい』の試し読み(第1章全文)です。
あらすじ
20歳になったばかりの男子大学生・馬締純一は
夜な夜な合コンやクラブ遊びに精を出し、
毎日のように飲みまくっていた。

その日も明け方まで飲んでいて、解散後、
グロッキー状態で早朝の街に寝転がっていた馬締。
二日酔いで起き上がれずに苦しんでいたところ、
目の覚めるような美女・篠森絹と出会う。

絹に一目惚れした馬締は、年下ながら精一杯の
テクニックで絹を攻略しようとするけれど……?

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

Amaz○nに早速予約注文させていただきました~🎵来るのが楽しみです。

2020/06/08 09:00

この作品のかんたん感想

すべての感想数:23

この作品をシェア

pagetop