秋の放課後サクラサク

作品番号 1605460
最終更新 2020/06/07

秋の放課後サクラサク
恋愛・青春

10ページ

総文字数/ 7,388

ランクイン履歴:総合39位 (2020/06/10)

キャラクター短編小説コンテスト
『ラブコメ×ギャップ男子』
応募作品
あらすじ
俺、逆咲 吉野(さかさき よしの)は弓道に打ち込む高校二年生。
大会では好成績、おまけに彼女とも仲睦まじく、人生順風満帆であった。
秋のある日、俺はひょんなことから部活の後輩、鈴木 昴流(すずき すばる)の秘密を知ってしまった。
昴流は『次の桜が咲くまで隠しおおせていたら、願いが叶うはずだった』と言ったが……。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop