孤狼と、高嶺の花〜〜彼女は彼の夢を見たか?

作品番号 1598375
最終更新 2020/04/16

孤狼と、高嶺の花〜〜彼女は彼の夢を見たか?
恋愛・青春

1ページ

総文字数/ 3,040

未設定
あらすじ
1981年に起きた、関西 関西大規模爆発―――かつての災厄によって日本は破綻寸前に陥った。 他国の協力などを経てかつて以上の経済、科学を発展させた日本だが、貧困層と富裕層による貧富の差が激しく、混沌としていた。

2021年、新東京第3区の新青高校で青春を謳歌していた“高嶺の花”とまで呼ばれる美麗な少女、八坂日奈多は、“孤狼”称される男、松岡辰郎を目にした事で……

これは、意味を見出す物語―――

この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop