桜咲く

作品番号 1594276
最終更新 2021/02/18

桜咲く
ファンタジー

65ページ

総文字数/ 156,808

「春」がテーマの離島ファンタジー

***少年漫画が好きな人向けの作品です***

イラスト/ ノーコピーライトガールさま(@nocopyrightgirl)
表紙と挿絵にたくさんイラストを使用させていただきました。ありがとうございます。

第一章 小学生編 
第二章 中学生編 
第三章 高校生編   

男の子が主人公の、真面目なファンタジー小説です(ラブコメではありません)。
プロローグの先も是非読んでいただけると幸いです。
第三章の25話で完結しています。

小説を書くのも投稿するのも初めての 、ど素人です……。
どうか温かい目で見守ってください。
(某ラノベ文庫大賞の一次選考通過作品です)

最後まで読んでくださったかたには、心より感謝いたします。

PW(パスワード)はTwitterプロフィールに記載。

*現在PW有りで公開しておりますが、そのうちPW無しで公開します。
あらすじ
 自由を願うことは悪いこと?
 艶やかな髪を風に揺らしながら、君は悲しそうにつぶやいた。

 魔法使いが住むと噂される、とある離島。
 その離島に花の咲かない一本の大きな桜の木があった。
 ある日、少年は不思議な声を聞く。
 桜の木の中から聞こえたその声は、こう告げた。
「島に危険が迫っている――」

 少女たちとの再会。
 徐々に明らかになる島の秘密。
 少年は、島を救うことができるのか――。

この作品を読むにはパスワードの入力が必要です。

目次

    プロローグ
    • 0話 少年の秘密、少女の秘密
    第一章
    • 1話 桜の木
    • 2話 少女たちとの再会
    • 3話 夏の終わりと星の声
    • 4話 異能の力
    • 5話 赤い宝石編前編
    • 6話 赤い宝石編後編
    • 7話 島の秘密
    • 8話 赤毛の魔法使い
    第二章
    • 9話 少女の目覚め
    • 10話 冬の呪い
    • 11話 ヨミ
    • 12話 魔王と魔法少女
    • 13話 防衛戦
    • 14話 夏の日の契約
    • 15話 秋の日の契約
    • 16話 魂の散る夜
    • 17話 冬の日の日常
    • 18話 約束
    • 19話 冬の朝
    第三章
    • 20話 冬の魔女
    • 21話 愛する人
    • 22話 翡翠
    • 23話 星の姫の物語前編
    • 24話 星の姫の物語後編
    • 25話 桜咲く
    イメージイラスト

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop