幼なじみのハリセン陰陽師に好かれています

作品番号 1589331
最終更新 2020/02/04

幼なじみのハリセン陰陽師に好かれています
恋愛・青春

4ページ

総文字数/ 13,068

ランクイン履歴:総合27位 (2020/02/23)

腐れ縁のイケメン陰陽師がストーカー気質でポジティブ過ぎなんですけど!
ストーカー気質でポジティブすぎるヒロイン一途な陰陽師男子×普通に恋愛したいけど幼なじみを無下にできない女子のラブコメです。

「だって僕、蓮菜ちゃんのこと、大好きだし」
大学入学後、新たな恋愛の予感にワクワクしている女子大生の日ノ宮蓮菜(れんな)。幼なじみで腐れ縁のウザい自称陰陽師・仁藤沙羅(さら)から贈られた編み上げの靴は、なぜか不幸を呼ぶ靴だった。
思い人を貶され、怒った蓮菜は沙羅との関係を一方的に避ける。その後、思い人である若林とのデート中に突然化け物に襲われるが、助けてくれたのは沙羅――巨大なハリセンを持った陰陽師だった。


※凪野基さん提供お題「編み上げの靴」を元にして執筆しました。ありがとうございます。

※他サイトにも同内容を転載しています
あらすじ
大学入学後、新たな恋愛の予感にワクワクしている女子大生の日ノ宮蓮菜(れんな)。幼なじみで腐れ縁のウザい自称陰陽師・仁藤沙羅(さら)から贈られた編み上げの靴は、なぜか不幸を呼ぶ靴だった。
思い人を貶され、怒った蓮菜は沙羅との関係を一方的に避ける。その後、思い人である若林とのデート中に突然化け物に襲われるが、助けてくれたのは沙羅――巨大なハリセンを持った陰陽師だった。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop