晴+雨=笑顔~両思いのあとには~

作品番号 1567216
最終更新 2019/07/20

晴+雨=笑顔~両思いのあとには~
恋愛・青春

25ページ

総文字数/25,039

すでに公開している作品

晴+雨=笑顔の続編になってます

できれば先にそちらの作品を読んでいただきたいです

これだけでもわかるようには書いてます




管野雨愛(かんのうみ)高校三年生

雨愛が産まれた日は大雨……

みんな雨を嫌がる人が多いが雨でも愛されるようにと親がつけてくれた名前


三ツ矢晴輝(みつやはるき)高校三年生

晴輝が産まれた日は快晴

晴れの日に輝けるようにと付けられた名前



前作は二人が両思いになったお話でしたが二人のその後が書きたくなり作った作品です





あらすじ
雨愛(うみ)は高二の夏休み明けの二学期から隣の席になった晴輝と両思いになるが付き合うのは待って欲しいといわれる
晴輝の家庭の事情によりとわかっているけど友達に付き合ってる?と聞かれてすぐ違うといわれるのは正直さみしい
雨愛は自分の言いたいことが言えない性格、一方晴輝は自分の思う通り動くマイペースな性格、そこへ晴輝の元カノが現れる やり直したいと雨愛にも宣言する、晴輝はどう答えをだすのか……

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop