拝啓、嘘つきな君へ【試し読みver】

作品番号 1557460
最終更新 2019/05/04

拝啓、嘘つきな君へ【試し読みver】
恋愛・青春

51ページ

総文字数/16,270

4月28日にスターツ出版より発売中の「拝啓、嘘つきな君へ」の第一章を野いちご、および姉妹サイトにて限定公開!
心が読める少女と純粋な心を持つ不良少年の物語をお楽しみください。

↓以下、あらすじです↓

心の声が文字で見える―特殊な力を持つ葉月は、醜い心を見過ぎて人間不信に陥り、人付き合いを避けていた。
そんなある日、不良少年・大地が転校してくる。初めは関わらないつもりでいた葉月だったが、なぜか一緒に文化祭実行委員をやる羽目に…。
ところが、不良らしく乱暴な言葉とは裏腹に、大地の心は優しく温かいものだった。2人は次第に惹かれ合うが、ある時大地の心の声が文字化けして読めなくなる。そこには、悲しい過去が隠れていて…。本音を隠す嘘つきな2人が辿り着いたラストに、感動の涙!!

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

書籍化作品

拝啓、嘘つきな君へ

スターツ出版文庫

拝啓、嘘つきな君へ

この作品をシェア

pagetop