僕は君と、本の世界で恋をした。

作品番号 1555029
最終更新 2019/05/09

僕は君と、本の世界で恋をした。
恋愛・青春

24ページ

総文字数/ 12,685

ランクイン履歴:総合46位 (2019/06/24)

描かれた世界を。
あなたの大好きな世界を。
私はあなたと辿り、そして惹かれ合った。

時間を辿るように。
過去にあったはずの愛を確かめるように。
僕は君を求めて、そして恋に落ちた。

私はあなたと。
僕は君と。

本の世界で恋をした。


※「2018年度・スターツ出版文庫大賞恋愛部門×エブリスタ」受賞作品
※第一章までの投稿になります。
 改稿前の原作はエブリスタ様で全文掲載しています。
あらすじ
大学1年の夏、芽野文乃は図書館で一冊の本を手に取った。
何故かとても惹きこまれ、愛しく感じてしまう本の内容。
その本を読み終わった時、突然声を掛けてきた1つ年下の篠崎優人。
優人は、その本はノンフィクション作品で、亡くなった彼女との思い出をつづったものだと言った。
そして、その本の世界を文乃に一緒に辿ってほしいと提案する。
2人がその本の内容を辿るうち、2人の運命は大きく動き出す……。

目次

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

すべての感想数:3

書籍化作品

この作品をシェア

pagetop