受賞作は、審査員のいぬじゅんさんを含む人気作家陣の作品と一緒に、7月28日発売『スターツ出版文庫 7つのアンソロジー』第2弾にて書籍化!!

テーマ

「ラストは、どんでん返し」

『スターツ出版文庫 7つのアンソロジー』第2弾のお題は「ラストは、どんでん返し」。最後の最後に、予想をくつがえす展開で読み手を思わずうならせる物語は、青春、恋愛、ミステリーはじめ、どのジャンルでも人気。自身の思考を根底からひっくり返される驚愕の世界は、一度味わったらもうヤミツキ!そのトリックに心酔し、もう一度最初から読み返したくなるから不思議です。これぞ、一大エンタテインメント!あなたの渾身の1作をお待ちしています。

審査員 いぬじゅんさんより

入りこんでいた世界観がひっくり返る。これまで見てきた風景が180度変わる。爽快感や驚きこそが「どんでん返し」の大きな魅力ですよね。といっても、ラストまでいかに惹きつけられるかも大きなポイントになると思います。あなただけの「あっ」と驚く物語を楽しく描いてください。皆様のご応募を楽しみにしております!

いぬじゅんさんプロフィール

奈良県出身、静岡県浜松市在住。2014年に書籍化された『いつか、眠りにつく日』はフジテレビの動画配信サービス・FODにて連続ドラマ化。『今夜、きみの声が聴こえる』『奈良まちはじまり朝ごはん』シリーズなど、著者累計40万部を突破。

4月28日発売! スターツ出版文庫 7つのアンソロジー第1弾

スターツ出版文庫 7つのアンソロジー①

『きみに、涙。』

麻沢 奏、逢優、沖田 円、菊川あすか、櫻いいよ、汐見夏衛、春田モカ/著

応募要項

最優秀賞(1作)

商品券3万円+7月28日発売『スターツ出版文庫 7つのアンソロジー』第2弾にて書籍化

優秀賞(2作)

商品券5千円

応募資格

不問(プロ、アマ、年齢等一切問いません)

応募方法

1.「ノベマ!」にて書かれた作品のキーワードに『スタ文短編1』と設定してください。

※数字は半角です。

2.本文の最終ページに「400字程度のあらすじ」を記載してください。あらすじの内容を元に審査を進めさせていただきます。

※あらすじとは、ストーリーの全容、登場人物の設定や大きな流れを簡潔に明記したものです。

原稿枚数

「ノベマ!」上で、文字数2万5千字以上、3万字以内に収めてください。

(1ページの最大入力可能文字数は1万5千字)

対象

応募サイト「ノベマ!」で読むことができる作品。

スターツ出版文庫のコンセプトに準じた作品であれば、複数エントリーしていただけます。

以下に該当する作品のエントリーは不可となります。

  • 「ノベマ!」の規約に反するもの
  • 過去に書籍化されたもの
  • 書籍化の予定があるもの
  • 本人以外に著作権及び著作隣接権があるもの
  • 現在開催中である他の文学賞に応募しているもの
  • そのほか当編集部が不適切と判断したもの

<注意事項>

  • 複数のエントリー可とします。
  • 新作を推奨いたしますが、テーマに沿った作品であれば、既存作品での応募も可能です。
  • シリーズ作品や続編、サイドストーリーなど、その作品だけでは物語が完結していない場合、原則として審査対象外となります。ただし「第1巻」などとして、その巻だけでもストーリーが完結している場合は審査対象となります。
  • 完結締め切り後の作品内容編集は、誤字脱字の修正のみ可といたします。番外編等の追加を含む大幅な内容の編集をされた場合、失格となります。なお、完結締め切り後に作品掲載ポリシー違反が発覚した場合も同様に失格となります。

スケジュール

  • 4月17日(水) エントリー開始
  • 5月17日(金)13:00 エントリー及び完結締め切り
  • 7月上旬 結果発表

※スケジュールは変更になる可能性があります。

審査について

審査員 

いぬじゅんさん、スターツ出版 書籍編集部

審査方法 

作品をすべて読んだ上で、総合的観点から審査いたします。

諸権利

受賞作品の出版権、雑誌掲載権、インターネット上への掲載権、映像化権等はスターツ出版(株)に帰属します。受賞作品の、全部または一部をスターツ出版が発行、運営する紙面、インターネット、スマートフォン向けサイトで掲載することがあります。

pagetop