感想ノート

  • 新着順

太陽 そう言えば自分の光になる だから、響也は翠のことを太陽に例えたのでしょう。 『補欠エース』それは、翠が未来で響也がエースになる事を予想していたのでしょう。
とても、泣けました

ToKiさん 2021/07/08 11:56

こんにちは〜✨
私は太陽に捧ぐラストボールを図書館で借りて読みました。上では翠が手帳に響也の事をお願いして自分の病気が治りますようにとかのお願いを一切していない所で涙が溢れてきました。下は終始泣いていて最後に近づくにつれ翠ちゃん死んでるかもしれないと思っていたらほんとに死んでいて号泣でした。
野いちごの本だと知って読んでみようと思い開いたら実話って書いてあってもう泣きました。もともと涙もろいからすごく映画とかでも泣いてしまうんですけどやっぱりすごく感動するしキュンキュンするし最高だなと思いました。
私は野球もすごく好きでどストライクな作品でした。ありがとうございます✨
これからも頑張ってください︎☺︎︎☺︎︎☺︎

みさみさみさみさみささん 2020/01/30 09:04

こんにちは☀️
この作品を読むきっかけになったのは友達に借りたのと、私が野球大好きなので題名に惹かれたからです!!
初めて呼んだのは小学校6年生のときで、本を読み始めてからは、ご飯よりも、お風呂よりも、寝る時間よりも優先して、続きが気になるから読んでました(笑)
私が本を読んで泣いたのは『太陽が見てるから』が初めてです。野球も恋も全力でする夏井響也をそばでずっと支える翠。私はそんなふたりを羨ましいと思いました。
でも、翠は病気になってしまって、、、でも、2人はしっかり前を向いていて、、、、この作品のことなら1日中語れます(笑)

私はこの作品と出会うまでは本が大っ嫌いでした。でも、この作品は20回以上もリピートして読んでしまうぐらいステキなお話で、元々は友達に本を借りていたのですが、好きすぎてつい買ってしまいました(笑)
私はこの本を読む度にこの話映画にして欲しいっていっつも思っています!!(笑)

これからも頑張ってください!!
応援しています!!
私はまだ16歳ですが私の人生でこの作品と出会えて本当に良かったです♡

きっかわえももさん 2019/03/18 14:47

いつ読んでも本当に、感動します
心が温かくなります
大好きです
この本は、絶対引っ越す時に持っていきます
実話がもとになってるからつい調べちゃうんですけど、でも、今も昔も高校球児はすごいなって。時代は変わっても彼らは変わらないんだっていうことにも気づかせてもらいました

陽 翠 。さん 2019/01/21 19:06

初めてコメントを書かせていただきます😊この作品を読んだのは友達から借りたのがきっかけです。当時わたしには好きな人がいて、その人が野球をしていたと言うこともあり、興味を持ちました。
これだけ引き込まれた作品は初めてです。一言では言い表せなくて…うまい言葉が見つかりません。すごくありきたりに聞こえますが、命は大切なんだと、自分が生きていること、周りにはいつも私の味方でいてくれる家族や友人がいることを改めて幸せだと感じました。この作品がこれからもたくさんの方の心に寄り添い続けますように。これからも一ファンとして、この作品を読み続けます。

ちゃんぽん(╹◡╹)さん 2018/11/08 23:18

長文すいません。

ここまで心をうたれた作品は初めてです。
甲子園にいる2人に会ってみたかったなぁーと思うほど、大好きになりました。


翠の真っ直ぐな姿はすごくかっこよくて、私の憧れです。
響也も、翠のことを本気で愛していて、全力で。


実話だなんてすごい、、心がすごく温かくなりました。

翠と響也の生きる姿に私もパワーと勇気をもらいました。


もともと好きだったのに、それ以上、もっともーっと!!
野球が好きになりました。


こんな素晴らしい作品をありがとうございます。

これからもずっと応援してます!!!

ゆーみざかさん 2017/01/27 00:02

あこさんと少しお話がしてみたいです!!!

愛哀颯さん 2016/02/04 19:38

ひさしぶりに 太陽が見てるから 見ました!
やっぱり感動して涙が止まりませんでした。
響也と翠ホント好きです!!
こんな感動できる作品ってあまりないからお気に入りです!!!

この作品自体大好きです!

あこさんの作品大好きです!!!

これからも応援してます。頑張ってください!!

愛哀颯さん 2016/01/28 18:50

高橋あこさんの作品超好きです!

あんぱんちさん 2015/04/28 18:45

感動しました。こうゆう恋好きです。

H S さん 2015/02/22 18:00

太陽が見てるから

実話ですよね。こんな、幸せな日々が世界中のどこかであると思うと泣けてきます…
この本をよんだのがこれで、5.6回目です
全て泣きました笑
今、クラスで男子も女子もみんなではまってます!
翠は響也にベタ惚れで
響也は翠にベタ惚れで
どっちも、素敵な方ですよね!

親友たちもいい人たちで。


気持ちが沈んでるときはいつもこの本を読みます。
勇気もらえます

ご飯ラブさん 2015/01/30 22:13

とっても感動しました。
野球のことはあまり知らなくて読んでみたのですが、
野球の良さを知れました!
青春っていいな、と思います。笑
翠ちゃんのいつも前向きで強い心は
とてもかっこよかったです!
かっこよくて、でも可愛い翠ちゃんに惚れました(*_*)
響也の優しさにも泣いてしまいました。
野球してるときの響也はかっこよかったです!
仲間がいるっていう幸せ。
好きな大切なひとが隣で笑ってる、いることの幸せ。
いつまでもみんなが笑ってますように。
そして、ふたりが来世でもまた会えますように。
願っています。
素敵な作品に出会えてよかったです!
本当にありがとうございました。

*Caru**さん 2014/12/22 02:11

この作品を読んだあとも、読んでいる途中も、涙が止まりませんでした。

私は野球が好きで、中でも高校野球が本当に大好きです。だから軽い気持ちでこの作品を読んでみたけれど、すごく引き込まれました。
響也の心情がとても詳しく書かれていて、感情移入しまくりでした。

野球はなんて残酷で美しいんだろう。
仲間ってなんて素晴らしいものなんだろう。
恋ってなんて眩しいものなんだろう。

この作品に出会えて、私は少し大人になった気がします。

私はこれから、絶対に諦めない強い人間になります。そう思えたのはこの作品のおかげです。本当にありがとうございました。

零やさん 2014/11/09 16:36

この作品の書籍が発売された日に買って、何度も読み返しました

何度読んでも涙が出てきて…(>_<。)

一球に夏をかける球児たちを見て。
翠を…響也を一途に思うその想いに胸が熱くなりました

私も翠たちみたいな恋に出会いたい
響也たちのような仲間に出会いたい
そう心から思える作品でした!!

咲愛。さん 2014/09/03 19:20

私は、書籍で読ませていただきました!!!!!!

私は、小説で泣いたことはありませんでした。

しかし、この話を読んでいたら、知らぬ間に、幾度となく泣いていました。

ホントに無意識に涙が頬を伝っていました。

こんなことは初めてで、自分自身結構驚きました。

けど、この話は自然に涙が出てくるくらい、感動する物語でした。

初めは、翠をケバい女子と思って読んでいました。

しかし、彼女の抱えるたくさんの悩みを知って、翠良いな。と思いました

また、この物語は、恋愛だけでなく、友情。

それも、野球というスポーツの中での野球をしている人にしかわからないかもしれない思い。

野球は、こんなにも人との関わりが強いのか。

野球は、こんなにも支え合っていくスポーツだったのか。

そう、思いました。


“人”という字は、人は、支え合うもの。

と、よく聞きますが、この物語を読んで、本当に
その通りだとおもいました。

野球ほどそれを実感できるものはないと思います。

とにかく、本当に感動しました。

そして、なにより

生きる強さを学んだと、私は、思っています。

こんな素敵な物語に出会えたことに感謝します。


さら(*´▽`*)さん 2014/05/10 02:05

私は、書籍で読ませていただきました!!!!!!

私は、小説で泣いたことはありませんでした。

しかし、この話を読んでいたら、知らぬ間に、幾度となく泣いていました。

ホントに無意識に涙が頬を伝っていました。

こんなことは初めてで、自分自身結構驚きました。

けど、この話は自然に涙が出てくるくらい、感動する物語でした。

初めは、翠をケバい女子と思って読んでいました。

しかし、彼女の抱えるたくさんの悩みを知って、翠良いな。と思いました

また、この物語は、恋愛だけでなく、友情。

それも、野球というスポーツの中での野球をしている人にしかわからないかもしれない思い。

野球は、こんなにも人との関わりが強いのか。

野球は、こんなにも支え合っていくスポーツだったのか。

そう、思いました。


“人”という字は、人は、支え合うもの。

と、よく聞きますが、この物語を読んで、本当に
その通りだとおもいました。

野球ほどそれを実感できるものはないと思います。

とにかく、本当に感動しました。

そして、なにより

生きる強さを学んだと、私は、思っています。

こんな素敵な物語に出会えたことに感謝します。


さら(*´▽`*)さん 2014/05/10 02:05

私は、書籍で読ませていただきました!!!!!!

私は、小説で泣いたことはありませんでした。

しかし、この話を読んでいたら、知らぬ間に、幾度となく泣いていました。

ホントに無意識に涙が頬を伝っていました。

こんなことは初めてで、自分自身結構驚きました。

けど、この話は自然に涙が出てくるくらい、感動する物語でした。

初めは、翠をケバい女子と思って読んでいました。

しかし、彼女の抱えるたくさんの悩みを知って、翠良いな。と思いました

また、この物語は、恋愛だけでなく、友情。

それも、野球というスポーツの中での野球をしている人にしかわからないかもしれない思い。

野球は、こんなにも人との関わりが強いのか。

野球は、こんなにも支え合っていくスポーツだったのか。

そう、思いました。


“人”という字は、人は、支え合うもの。

と、よく聞きますが、この物語を読んで、本当に
その通りだとおもいました。

野球ほどそれを実感できるものはないと思います。

とにかく、本当に感動しました。

そして、なにより

生きる強さを学んだと、私は、思っています。

こんな素敵な物語に出会えたことに感謝します。


さら(*´▽`*)さん 2014/05/10 02:05

私は、書籍で読ませていただきました!!!!!!

私は、小説で泣いたことはありませんでした。

しかし、この話を読んでいたら、知らぬ間に、幾度となく泣いていました。

ホントに無意識に涙が頬を伝っていました。

こんなことは初めてで、自分自身結構驚きました。

けど、この話は自然に涙が出てくるくらい、感動する物語でした。

初めは、翠をケバい女子と思って読んでいました。

しかし、彼女の抱えるたくさんの悩みを知って、翠良いな。と思いました

また、この物語は、恋愛だけでなく、友情。

それも、野球というスポーツの中での野球をしている人にしかわからないかもしれない思い。

野球は、こんなにも人との関わりが強いのか。

野球は、こんなにも支え合っていくスポーツだったのか。

そう、思いました。


“人”という字は、人は、支え合うもの。

と、よく聞きますが、この物語を読んで、本当に
その通りだとおもいました。

野球ほどそれを実感できるものはないと思います。

とにかく、本当に感動しました。

そして、なにより

生きる強さを学んだと、私は、思っています。

こんな素敵な物語に出会えたことに感謝します。


さら(*´▽`*)さん 2014/05/10 02:05

私は、書籍で読ませていただきました!!!!!!

私は、小説で泣いたことはありませんでした。

しかし、この話を読んでいたら、知らぬ間に、幾度となく泣いていました。

ホントに無意識に涙が頬を伝っていました。

こんなことは初めてで、自分自身結構驚きました。

けど、この話は自然に涙が出てくるくらい、感動する物語でした。

初めは、翠をケバい女子と思って読んでいました。

しかし、彼女の抱えるたくさんの悩みを知って、翠良いな。と思いました

また、この物語は、恋愛だけでなく、友情。

それも、野球というスポーツの中での野球をしている人にしかわからないかもしれない思い。

野球は、こんなにも人との関わりが強いのか。

野球は、こんなにも支え合っていくスポーツだったのか。

そう、思いました。


“人”という字は、人は、支え合うもの。

と、よく聞きますが、この物語を読んで、本当に
その通りだとおもいました。

野球ほどそれを実感できるものはないと思います。

とにかく、本当に感動しました。

そして、なにより

生きる強さを学んだと、私は、思っています。

こんな素敵な物語に出会えたことに感謝します。


さら(*´▽`*)さん 2014/05/10 02:05

私は、書籍で読ませていただきました!!!!!!

私は、小説で泣いたことはありませんでした。

しかし、この話を読んでいたら、知らぬ間に、幾度となく泣いていました。

ホントに無意識に涙が頬を伝っていました。

こんなことは初めてで、自分自身結構驚きました。

けど、この話は自然に涙が出てくるくらい、感動する物語でした。

初めは、翠をケバい女子と思って読んでいました。

しかし、彼女の抱えるたくさんの悩みを知って、翠良いな。と思いました

また、この物語は、恋愛だけでなく、友情。

それも、野球というスポーツの中での野球をしている人にしかわからないかもしれない思い。

野球は、こんなにも人との関わりが強いのか。

野球は、こんなにも支え合っていくスポーツだったのか。

そう、思いました。


“人”という字は、人は、支え合うもの。

と、よく聞きますが、この物語を読んで、本当に
その通りだとおもいました。

野球ほどそれを実感できるものはないと思います。

とにかく、本当に感動しました。

そして、なにより

生きる強さを学んだと、私は、思っています。

こんな素敵な物語に出会えたことに感謝します。


さら(*´▽`*)さん 2014/05/10 02:04

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop