ワケあって男装しているわたしは皇帝様に愛されています

作品番号 1686088
最終更新 2023/01/24

ワケあって男装しているわたしは皇帝様に愛されています
後宮ファンタジー

10ページ

総文字数/ 11,010

ランクイン履歴:

総合:29位(2023/01/21)

後宮ファンタジー:3位(2023/01/21)

あらすじ
誰もが後宮に行きたいと言う。
それは皇帝の朝陽に会いたいから。朝陽は顔良し、高身長で穏やかな人だ。

恋乃香はワケがあり、後宮で働くことになった。
恋乃香には身体強化という異能があり、それを隠すため男装をして働くことにした。
男装をしているつもりなのに、朝陽にバレてしまい──……。

朝陽は恋乃香を溺愛する日々が続き、恋愛に疎い恋乃香は戸惑うばかりだが、少しずつ朝陽に近づいて行き──。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:4

この作品をシェア

pagetop