最後の星が降る時に。

作品番号 1685495
最終更新 2022/12/31

最後の星が降る時に。
青春・恋愛

1ページ

総文字数/ 83

この作品は作者の経験が一部入っている話です。

ある4人家族の家に長女として産まれた葉音(ようね)。葉音は産まれてからすごくすごく幸せだった。何をしても褒められて。沢山遊んで貰えて。
葉音が2歳の時に妹の萌華(もえか)が産まれた。とても可愛い、ほっぺがモチモチの妹だった。
それから月日はたち、保育園児になった葉音たちはどうなるのか────

この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop