しらすの彼

作品番号 1671186
最終更新 2022/07/05

しらすの彼
青春・恋愛

15ページ

総文字数/ 23,461

浅木信乃 20歳

春から働き始めて一人暮らし。
いつもスーパーで見かけていた気になる人と、
ひょんなことから知り合いになる。


相良太陽 27歳

しらす5パックは一人で食べきる。
頼りになる彼は、一体何者?


信乃が巻き込まれたトラブルで、
二人の仲は次第に近づいていく。
けれど、彼には目的があって……
あらすじ
浅木信乃は、この春から小学校の図書館につとめる司書だ。同じ職場の教諭、小野からしつように誘われて困惑している。
ストーカーのように小野にまとわりつかれる信乃を、いつもスーパーで顔を合わせる相良が助けてくれた。
彼に淡い想いを抱いていた信乃は、小野との件が一段落すると相良への恋ごころを自覚する。けれど、相良にはある秘密があった。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:10

この作品をシェア

pagetop