「あ、授業始まっちゃう!」
 私はすぐに教室に戻った。
「ふぅ~」
「里奈。どうしたの?」
 すずが声を掛けてくれた。
「あ、ちょっとトイレ行ってたー!」
 次は……移動教室じゃん!準備しなくちゃ!
「あれ?教科書はどこ?」
 教科書がない……。
「里奈?」
「ちょっと寮に戻る!」
「え?ちょ、ちょっと⁉もう授業始まっちゃうよ?」
 早くしないと!
 寮に戻って来た。
「あら?里奈ちゃん?どうしたの?」
 彩羽先輩……それに、明華先輩、会長さんも…!
「あ、忘れ物があって…!」
 私は部屋に戻り、教科書を探すと
「えっと、あった!急ごう!」
 キーンコーンカーンコーン……。
 どうしよう!始まっちゃった……!
 急いで寮を出ると。
「……里奈?」
「蓮⁉なんでここにいるの?」
 まさか、蓮もなにか忘れ物したのかな?
「俺は、友達と話してたら遅れたー!」
「アハハ!理由面白い!」
 あ、早く行かないと!
「ほ、ほら!早くしないと!」
「うん。行こっか。」