BLUE SKY~裸足の女神~

作品番号 1667050
最終更新 2022/04/30

BLUE SKY~裸足の女神~
青春・恋愛

8ページ

総文字数/ 27,892

 青い空、金色に照らす太陽。
 果てしなく続く水平線……。
 真っ白な砂浜を裸足で歩く彼女は、白い歯を見せてその水平線を指で差す。
 その笑顔はキラキラと輝いていて、でも、陽が眩しくて顔が見えない。
 僕の心が求めていたのは、彼女なんだ……。
 そう、彼女こそ……。
あらすじ
 クラスメイト達と打ち解けることができない蒼は、彼らと距離を取り、海の風景を描く日々を送っていた。
 そんな蒼の幼馴染であり、初恋の相手でもある星羅。彼女はその夏休み、彼氏に酷い振られ方をして傷つき、家で泣きはらしていた。
 蒼はそんな星羅を、商店街の福引きで当てたセブ島旅行へ誘う。それは、星羅を元気づけるため、そして一緒に行きたいのは彼女だけだったから……眩しく輝く南国へと、一緒に旅立ったのだ。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop