私は君の付喪神

作品番号 1663377
最終更新 2022/05/01

私は君の付喪神
ファンタジー

2ページ

総文字数/ 2

中高生らしい表紙で自分が描いた作品と似ているので、私はこの表紙が好きでお気に入りです。
主人公の結々と似合わせているところもこの表紙の、いい挿絵(?)だと思います。


あらすじ
幼い頃から幼なじみの片山雪のことが好きだった岡広結々はある日交通事故に遭いました。すると、人間に取り憑く付喪神になってしまいます。付喪神になった結々は、雪に抱いてる思いを断ち切るために、結々は雪に取り憑きます。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop