僕は普通の恋愛が出来ない。

作品番号 1657608
最終更新 2022/01/12

僕は普通の恋愛が出来ない。
Raika/著
青春・恋愛

0ページ

総文字数/ 0

「男が女を好きになる」。「女が男を好きになる」。

これが普通だなんて誰が決めたのだろう。

世の中の人間は口を揃えて僕に言う。

「普通の恋愛をしなさい。」

「そのままだと幸せになれない。」

「もっといい相手がいるはずだ。」

この世界の普通が僕にはよく分からない。

だって僕自身が普通じゃないから。

僕は『ゲイ』だから。













あらすじ
「男が女を好きになる」。「女が男を好きになる」。

これが普通だなんて誰が決めたのだろうか?

何で同性を好きになることは普通ではないのだろうか?

この世界の普通が僕にはよく分からない。

「瀬戸!一緒に帰ろーぜ!」

いつも笑顔で誰に対しても優しい、そんなお前を好きになってしまったその日から僕は普通が何なのか分からくなってしまった。
















この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop