推し活 卒業いたしました

作品番号 1655817
最終更新 2021/12/28

推し活 卒業いたしました
恋愛・青春

1ページ

総文字数/ 434

ありがとう、推し
ごめんなさい、推し
あいしてる、推し
今日から彼女としてよろしくお願いしますっ、推し
あらすじ
ねぇ、見といてよ 私の事
頑張るからさ、ご褒美ちょうだいね
あれ、何だろ?カップルのみ無料アイスクリームかぁ…
高校生で彼女出来るとか気持ち悪いよねー

俺は菜月の推しである、莉留斗
俺は菜月のこと興味ある
初めて会ったの時 変な奴
でもいい人 俺のことを微妙に懐いている
君の笑顔は最高 好きだよ?
頑張りな、 菜月

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop