カフェから始まる恋をしませんか?

作品番号 1598489
最終更新 2020/09/30

カフェから始まる恋をしませんか?
恋愛・青春

200ページ

総文字数/ 95,398

ランクイン履歴:総合53位 (2020/06/28)

朝陽(あさひ)高校2年2組

俺、藤井祐紀(ふじいゆうき)、帰宅部

そして1年から同じクラスで同中の

阿部京弥(あべきょうや)、同じく帰宅部と一緒に行動している




私、平野あずさ(ひらのあずさ)、帰宅部

織田鈴花(おだすずか)、帰宅部は2年からのクラスメイト、クラス分けからすぐ仲良くなり一緒にいる


平野と織田は学校帰りにカフェへよく行く

俺も行ってみたいけど京弥は甘いものがあまり好きではない

だから最近は週末に1人で行くようになったがやっぱり恥ずかしい

ある日1人で食べてると平野に会う


スタ文大賞にエントリーします

イラストは子葉さんです
いつもありがとうございます
あらすじ
朝陽高校2年の藤井祐紀は最近気になる女子が
出来た

いつも笑顔で小柄で控えめの平野あずさだ

仲良しの織田とカフェに行く話をよくしている

一緒につるんでる阿部京弥は甘いものがあまり好きではない

カフェだって、甘いものばかりじゃなくがっつり肉もあるんだけど誘えない

週末に1人で行ってみることにしたがやっぱり女子ばっかりで恥ずかしい

帽子を深くかぶり、少し遠出して行ったカフェで平野に会う

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

カフェ巡りという共通の趣味の2人。登場人物の抱える過去がしっかり設定されていて、人を好きになることでそれを乗り越えていく物語として素敵なな作品でした。作家さんの次作が楽しみです。

2020/10/30 07:10

この作品のひとこと感想

すべての感想数:4

この作品をシェア

pagetop