訳あり冷徹社長はただの優男でした

作品番号 1593074
最終更新 2020/04/09

訳あり冷徹社長はただの優男でした
恋愛・青春

112ページ

総文字数/ 56,659

ランクイン履歴:総合9位 (2020/04/06)

独身喪女の私に、突然お姉ちゃんが子供(2歳)を押し付けてきた

いや、待て
育児放棄にも程があるでしょう

音信不通の姉
泣き出す子供
父親は誰だよ

怒り心頭の中、なしくずし的に子育てをすることになった私、橋本美咲(23歳)

これはもう、人生詰んだと思った


******

この作品は他のサイトにも掲載しています
あらすじ
突然姉の子供を押しつけられた独身喪女の妹、美咲。姉は音信不通、父親は不明。頼れるものは自分のみ。なしくずし的に子育てを始めることになったが問題は山積みだ。どうにか探しだした父親はITベンチャー企業の社長だった。なんとか会うことが出来たものの、酷く冷たく追い払われる。途方にくれる中、それでも子供は待ってはくれない。毎日が怒濤のように過ぎていく。そんなある日、帰宅途中の美咲は倒れてしまい…。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop