はじまりと終わりをつなぐ週末

作品番号 1500418
最終更新 2018/10/31

はじまりと終わりをつなぐ週末
その他

22ページ

総文字数/157,884


 誰にも見られなければ、誰からも気付かれなければ、傷付かなくて済む。
 だから私は、透明になることを選んだ。

 けれど透明人間になったはずの私の心はいつまでも痛いままで、自分がそこにいる意味さえ見つけられない。
 どこにいたって、苦しみが付きまとう。
 偽りの色を塗ってみても、自分という人間にはなれなくて
 このまま答えを見つけられずに大人になっていくのだと、そう思っていた。

 真っ暗な狭い世界の先に、微かな光を見つけるまでは……。



10月28日スターツ出版文庫より発売。
*一章までの公開です。
こちらは編集前の内容で、書籍では変更している部分がありますのでご了承ください。





目次

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

すべての感想数:3

この作品をシェア

pagetop