天国からの配達人 ~天国までの49日間 外伝~

作品番号 1433259
最終更新 2017/05/21

天国からの配達人 ~天国までの49日間 外伝~
その他

14ページ

総文字数/16,241

「天国までの49日間」
本編終了から、5カ月後。



榊の前に表れた、とある幽霊。


明日49日を迎えるのに、
家族と過ごした家に帰れない。

そんな幽霊が榊に託した
生きる者への手紙とは...!?




野いちご10周年記念の限定小説です。
小説を読むためのパスワード取得方法は、5月30日(火)に野いちご10周年ページにて発表予定です。

この作品を読むにはパスワードの入力が必要です。

目次

    本編

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

とてもほっこりしました。

安音のときと同様に、榊くんは優しくて、素敵でした。

ATMという表現が実にしっくり来ました。典之さん自身が家族の想いに気づけたこと。家族に想いを伝えられたこと。それらには、とても感動しました。

「希望を語れる大人になってくれ」

どこか卑屈になっていた典之さんから、この最後の台詞が聞けてよかったです。

櫻井千姫先生、素晴らしい傑作を読ませていただき、本当にありがとうございました。

2018/03/22 22:08

すごかったです。やっぱり榊君かっこいいですね!天国までの49日間読みました!その外伝だなんて…最高です!!

ちえもさん
2018/03/12 21:05

すみません!!パスワード教えてくれませんか?

2017/09/09 20:18

この作品のかんたん感想

すべての感想数:30

この作品をシェア

pagetop