👢ブーツ👢  ~目が覚めたら女性用ブーツに変身していた若い男性の物語~

現代ファンタジー

完

光り輝く未来/著
👢ブーツ👢  ~目が覚めたら女性用ブーツに変身していた若い男性の物語~
作品番号
1728594
最終更新
2024/07/17
総文字数
36,859
ページ数
25ページ
ステータス
完結
いいね数
1
ランクイン履歴

現代ファンタジー6位(2024/07/16)

ファンタジー44位(2024/07/13)

ランクイン履歴

現代ファンタジー6位(2024/07/16)

ファンタジー44位(2024/07/13)

小説家を招いた講演会が始まるのを待っていた時、
隣に座る女性のブーツに目がいきました。
とてもきれいな色でした。
わたしは思わず吸い込まれそうになりました。

講演会のテーマは「異化」でした。
異なるものに化けるというお話でした。
それを聞き終わった時、物語が始まりました。
わたしが靴箱の中に入るのに時間はかかりませんでした。


あらすじ
わたしはおかしいのだろうか?

他人の持ち物やペットなどに異常に興味が湧くのだ。
その上、それらの気持ちがわかるような気がするし、
それらの声が聞こえてくることもある。
更に、会話さえもできることがある。
それだけでなく、最近はそのものになりたいと思うようになってきた。
自分がビジネスバッグだったら……、ペット犬だったら……、アリだったら……、

そんなある日、素敵な女性用ブーツに巡り合った。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop