神様格付け高校生の青春(別名義、別作品で小説新人賞最終選考落選歴二回)

作品番号 1707379
最終更新 2023/09/26

神様格付け高校生の青春(別名義、別作品で小説新人賞最終選考落選歴二回)
あやかし・和風ファンタジー

85ページ

総文字数/ 97,581

小説新人賞最終選考落選歴が二回あります。
今回の作品も自信作です、ぜひご一読ください。
いいね、ぜひともよろしくお願いします。
あらすじ
 淳は平凡な高校生として日々を暮らしていた。だが、祖父が陰陽師であり淳はその技術を継承していた。また、祖父は神が人の願いを叶える神業の手助けをしており、時たま淳はその手伝いをしていた。だが、祖父が亡くなり見鬼の力のない両親に変わって淳が神社と神様を受け継ぐことになる。

目次

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop