星を探して君は泣く

作品番号 1686570
最終更新 2023/01/24

星を探して君は泣く
青春・恋愛

12ページ

総文字数/ 8,221

あらすじ
高校生の信哉は、父親を失い、単調な日々を一人で過ごしていた。

ある夜アパートの屋上へ登ると、異常な光景を目にする。
そこには無数の星が向かいのビルの屋上へ吸い込まれている景色があった。

ビルに立っていたのは、学校で見かける顔の少女。

学年一の美女であり頭も良いと噂されているが、信哉には関係ない。夜空の異常現象を知りさえすれば。  
関係ないのに。

「ねぇ、協力してよ。あの人を助けたいの。」

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop